手洗いとうがいが重要|ノロウイルスの対策法を知ろう

男の人

冬場に大切な手洗い

ウィルス

細菌の感染経路と予防法

激しい下痢や嘔吐を引き起こす原因の一つに、ノロウイルスがあります。ノロウイルスによる胃腸炎や食中毒は一年を通して発生していますが、特に冬場に流行することが多いです。ノロウイルスは、基本的には私たちの口から感染します。その経路は、大きく2つに分けることができます。1つめは、飲食物からの感染です。ウイルスに汚染された食べ物や飲み物を摂取することで、引き起こされます。そして2つめは、人から人への感染です。既に感染していた人の便や嘔吐物から、ウイルスは直接的または間接的に感染します。便や嘔吐物に直接触れた場合はもちろんですが、ウイルスの付着した手指や物に接触することでも、感染は引き起こされます。ノロウイルスは、とても強い感染力を持っています。健康な人では、感染しても軽度な症状で済むことも多いのですが、病気にかかっている人や小さな子供・高齢者などの体力のない人たちにとっては、重症化しやすい面があります。そのため、十分な注意と対策が必要です。ノロウイルスの感染を予防するためにまず大切な対策は、石鹸や消毒液を使った丁寧な手洗いです。そして、流行時には食品をしっかりと加熱すること、食器や調理器具は消毒して清潔に保つことも有効な対策です。近年では、ノロウイルスに感染した人が調理したものを食べたことによる集団感染のニュースをよく耳にします。そのため、関連する仕事に従事する人や事業者は、衛生管理のための対策に特別な注意を払う必要があります。